「ちいさなオキクルミ」松谷みよ子・文 西山三郎・絵(ほるぷ出版)

 小さな神様・オキクルミ。
 サケや鹿達を苦しめる悪魔の子と戦います。

 オキクルミは銀の弓矢、悪魔の子は胡桃(クルミ)の弓矢。
 胸躍る、神話の世界の物語です。



 ほるぷ社の『日本みんわ絵本』シリーズで、
 「アイヌ神謡集」(千里幸恵・著)から題材をとったアイヌの民話絵本です。

 イラストは、とても鮮やかな切り絵です。
 「あくまの子はくろいいしょうをつけて、いつみてもうつくしい」という一文が印象的です。

 私は弓が好きなので、弓矢での戦いの場面はわくわくします。
 美しい文章と勇ましいオキクルミが大変魅力的な絵本です。

 絵本の画像が表示されていませんが、amazonで画像をご覧になる事ができます。(2011/07/19)

 こちらは「アイヌ神謡集」
  
【送料無料】アイヌ神謡集 [ 知里幸恵 ]

【送料無料】アイヌ神謡集 [ 知里幸恵 ]
価格:945円(税込、送料別)


戻る

※転載厳禁
サイト&ブログ内の画像・文章の転載、
二次加工による再配布は固くお断り致します。


copyrignt(c)since 2010 月夜の青猫 All Rights Reseaved.

inserted by FC2 system